コーナンドーラボにて「第4回もえしょくラボ」を開催

コーナンドーラボにて「第4回もえしょくラボ」を開催

コーナンドーラボでは5月16日(木)、キャラクタービジネスで全国展開している「もえしょくプロジェクト」の「第4回もえしょくラボ」を開催しました。兵庫もえしょくプロジェクト神戸支部を運営している弊社がセミナー会場を提供する形で、ラボの内覧やKM-1・JETvarnish 3Dのデモンストレーションを合わせて実施したもので、当日は多数のお客様にご参加いただくことができました。

開会に先立って弊社水落社長は、昨年7月の「IGAS(アイガス、INTERNATIONAL GRAPHIC ARTS SHOW)」の場でコニカミノルタジャパン様と産業印刷分野における戦略的業務提携を結んだことや、今年2月のラボ開設とKM-1・JETvarnish 3Dの導入について、そして5月1日に90周年を迎えるとともに社名を変更したことなど、これまでの経緯について説明。

続いて水落常務は、印刷業界や紙媒体の今後の展望を交えながらラボのコンセプトについて話しました。
その後は、弊社営業担当からのKM-1・JETvarnish 3Dの性能面や使用例についてのプレゼンテーションをはさんだ後、実機のデモと常設ブースの内覧に移りました。

参加者の皆様の注目を集める2機種
サンプルや展示物を囲んで、意見を交わし合う場面も

内覧の後は再びセミナールームに戻り、もえしょくプロジェクトを企画・運営している株式会社ハイスペック様、もえしょくスーパーバイザーで株式会社エスクリエイト代表の石川雅章様が、これまでの成功事例を参考にキャラクタービジネスの最新情報について紹介、参加者の皆様は熱心に耳を傾けておられました。ご来場いただいた皆様、このたびは誠にありがとうございました。

株式会社エスクリエイト石川様