クリエイティブ関連の2社を招いてコーナンドーラボ見学会を開催

クリエイティブ関連の2社を招いてコーナンドーラボ見学会を開催

コーナンドーラボでは、業種に関わらず広くお客様をお招きして見学会を開催していますが、7月9日(火)は株式会社ケセラセラ様、デザインいんさつ工房萬まる堂様の2社をお招きし、普段からクリエイティブ関連のお仕事をされている方々のプロの目線で、ラボを内覧していただきました。

まずは簡単なプレゼンテーションでラボの施設概要を知っていただいたうえで、KM-1とJETvarnish 3Dの実機デモンストレーション、展示室の内覧へと移りました。

見学会に来ていただくお客様は例外なく、真剣なまなざしでデモをご覧になったり、サンプルを手に取って触ってみたり、様々な質問を投げかけてくださったりと、どなた様も熱心に見て回ってくださるので、本当にありがたく感謝の一言に尽きます。

お客様からは、「小ロットの受注案件が多いことと、簡単に捨てられてしまわないような付加価値のある印刷物をつくりたいという思いがあったので見学に来たが、とても参考になった」といううれしいコメントをいただけました。

さらに、「紙媒体からWebへと需要がシフトしていく流れがある中、今一度印刷物に目を向けてもらうという意味ですごく良いものだと感じた。ただ、合う顧客と合わない顧客がはっきり分かれるのではという感想もあり、中間のニーズに応えられれば、より良くなるのでは」という率直な意見もいただきました。

2月にラボを開設して以降、もう何度も見学会を開催してきましたが、お客様から一定の評価をいただいている実感がある一方で、「こちらの説明が真っ直ぐに伝わっているかな?」とか、「実際のお仕事に生かすきっかけになれるだろうか?」など、様々な想いがいつも頭の中で逡巡していたりします。

ありのままの“ラボの今”を体感していただいたうえで、これを機にお客様と良い関係を築いていくことができれば、この上ない喜びだと思っています。今回お越しくださった皆様、遠いところから本当にありがとうございました。